ソースかつ丼で有名な長野県駒ヶ根の明治亭に行ってきました!

 

どうも!ダイキです!

 

長野県の超有名ソースかつ丼屋さん

明治亭に行ってきました。

 

そのおいしさに感動したので

記事にしていきたいと思います!

 

 

 

 

目次

 

 

 

 

明治亭とは

 

f:id:da0424:20170802094306j:plain

 

www.meijitei.com

 

 

 

 

 

店舗はこの駒ヶ根本店以外に

中央アルプス登山口店、軽井沢店、長野店の3店舗あるみたいですが

 

せっかくだし本店に行こう!ということで

駒ヶ根本店に行ってきました。

 

明治亭がある駒ヶ根市は

名古屋方面から長野方面に向かう

途中にあるので立ち寄るにはかなりアクセスは良いです。

 

 

 

 

 

実際に行ってみた


f:id:da0424:20170729230932j:image

入り口はこんな感じです。

平日の昼過ぎだったので

並ぶことなく入ることができましたが

土日などはかなり混雑しそうです。

 

行列用に長いベンチがあり

さらにお茶まで用意してありました。

 

それだけ行列ができるということでしょう。

 

 

 


f:id:da0424:20170729230925j:image

 

 

 


f:id:da0424:20170729231001j:image

 

こちらがソースカツ丼です!

 

味噌汁と漬物が付いてきました。

 

お値段は1400円ぐらいと少しお高めです。

 

 

ソースカツ丼というと

ソースがたっぷり染み込んでいて

少しこってりなイメージがありましたが

明治亭のソースはあっさりでした。

 

なのでくどくなく

ペロリと食べれてしまいました。

 

かつとご飯の間に大量のきゃべつが敷かれており

なかなかご飯までたどり着けません。

 

しかし健康面を考えるとかつとご飯だけでは

栄養が偏ってしまうので

このきゃべつはかなりありがたいです。

 

 

 

 

ソースは店内で販売されていました。

さらに高速道路のSAや名古屋の高島屋や松坂屋でも販売されているほど大人気なんです!

 

 アマゾンにはかつとソースのセットが売られていました。

駒ヶ根名物 ソースかつ丼信州産ひれかつセットG

駒ヶ根名物 ソースかつ丼信州産ひれかつセットG

 

 

 

 

いろんな定食のメニューがありましたが

推しはやっぱりソースカツ丼のようです。

 

周りのお客さんもほぼ全員ソースカツ丼を頼んでいました。

 

 

 

 

ツイッター

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか!

 

長野を訪れた際はぜひ

明治亭でソースカツ丼を賞味してみてください!

 

 

 

 

 ちなみにアマゾンなどで販売されている

こちらのソースは明治亭のものとは別物なので注意してください!

 

Q、かつ丼会で売っているオレンジ色の箱のソースと同じですか?

A、駒ヶ根かつ丼会のオレンジ色の箱のソースは現在(長野県外の大手ソースメーカーの生産)の商品で味も全く、

地元で召し上がるソースかつ丼と異なる商品です。

今も、長野県駒ヶ根産のかつ丼ソースは、明治亭が現在一社だけ製造を続けて、地元の職人が伝統の味を守って

いる商品です。

※純駒ヶ根産の「ソースかつ丼」用のソースは明治亭オリジナルソースだけです。他の業者が販売しているソースで類似品がありますのでお買い求めの際はご注意下さい。

(駒ヶ根市 ソースかつ丼 明治亭より)

 

ソースかつ丼旨味ソース 350g

ソースかつ丼旨味ソース 350g

 

 

 

 

 こんな本も出版されているみたいです!

内容が気になりますね!

信州・駒ヶ根ソースかつ丼物語―ご当地グルメに託したまちおこし

信州・駒ヶ根ソースかつ丼物語―ご当地グルメに託したまちおこし

  • 作者: 山口真一,駒ヶ根ソースかつ丼会,駒ヶ根商工会議所
  • 出版社/メーカー: ほおずき書籍
  • 発売日: 2014/02
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます!