読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

開幕!中日ドラゴンズを応援したくなる理由5選!

 

どうも!ダイキです!

 

僕は愛知県出身ということもあり

中日ドラゴンズを応援しています!

 f:id:da0424:20170329202321j:image

 

たくさんの方にドラゴンズに興味を持ってほしいので

今回はドラゴンズの応援したくなるポイントを紹介していきたいと思います!! 

 

 これを読んだらきっと応援したくなりますよ!

 

 

 

応援のしがいがある

中日の現状は

4年連続Bクラス

昨シーズンはセリーグ最下位です。

 

数年前までは毎年優勝を争うような常勝軍団でしたが

今ではそんなことが遠い過去のような成績です。

 

だからこそ愛着を持て応援のしがいがあります!

 

昨シーズン優勝した広島東洋カープも数年前まではBクラスの常連で最下位を争っているチームでした。

 

黒田が最多勝、新井がホームラン王を獲得した年ですら最下位になっています。

 

しかし若手が成長し今ではセリーグを制してしまうほどの力を持っています。

 

このころから広島を応援していたファンの方々はどんだけ嬉しかったことか。

 

弱いころを知っている分感動も倍増します。

 

今の中日も同じです。

ベテラン選手の引退、若手の伸び悩みなど世代交代がうまくいかずチーム情態はどん底です。

 

しかしこの弱い時期を知っていると

 強くなったときの感動を味わえます!

 

すぐには難しいですが

数年後確実にまた強くなるときがくるので

そのときまで一緒に辛抱強く応援しましょう!

 

イケメンが多い

 

これはチームの強さとは直接関係はしませんが

女性ファンを獲得するという意味では重要な要素です。

 

前回の記事でも書きましたがドラゴンズはイケメン選手がたくさんいます!

 

 

www.da0424.net

 

 

数年前までのドラゴンズは「中日顔」という言葉が生まれるぐらい

地味な顔の選手が多いことが特徴でしたが

今は違います!

 

女性に圧倒的な人気を誇浅尾拓也選手をはじめ

岡田俊哉、遠藤一星、祖父江大輔、伊藤準規、松井雅人などイケメン選手に注目してみてください! 

 

期待の若手がたくさん

ドラゴンズといえば

ベテラン勢がレギュラーを守っていて若手が全然育っていないというイメージがある方もいらっしゃると思います。

 

しかし今は違います!

レギュラーの顔ぶれを見ても

外国人を除いて荒木大島以外はほとんど20代です。

 

 22歳のルーキー京田や4年目溝脇が開幕一軍を決めています。

 

正捕手の座に1番近い杉山は26歳

2番手の木下も26歳です。

 

投手陣も去年のドラ1の小笠原、柳の2人はまだまだ若く、未来のドラゴンズを担うどころか球界を代表するエースとなる逸材なので注目してみてください!

 

本拠地が名古屋にある

名古屋は日本の真ん中らへんにあります。

 

関東や関西からも新幹線であっという間です。

 

東北四国九州の方も中部国際空港や小牧空港から飛行機がたくさん飛んでいるので比較的訪れやすいです!

 

 

本拠地がドーム型球場である

また本拠地はナゴヤドームというドーム型の球場です。

 

これも大きなメリットがたくさんあります。

 

空調完備なので猛暑日でも涼しい環境で快適に観戦することができます。

 

日差しが入ってこないので日焼けの心配もありません!

 

甲子園やマツダスタジアムなどは

夏はとにかく暑いです。

デーゲームだとものすごく日焼けします。

 

 女性の方にとって日焼けは大敵だと思うのでドーム型球場はかなりおすすめですよ!

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか!

 

ドラゴンズには応援したくなるポイントがたくさんありますね!!

 

現在特に贔屓のチームがない方は中日ドラゴンズを応援してみてください!

 

きっと楽しいですよ!

 

今のうちから応援しておけば

強くなったときに「にわかファン」などと言われないです!

 

www.da0424.net

www.da0424.net

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます!