雪国の旅館ならではのおもてなしに感動した話

 

どうも!ダイキです!

 

先日秋田県の山奥の温泉旅館に泊まりました。

 

全国的に有名な乳頭温泉郷の1つの旅館です。


そこで雪国ならではのおもてなしを受け感動したので紹介していきます!

 

 

まず旅館に到着

クルマをどこに停めたらよいか尋ねたところ

駐車場まで移動してくれるとのこと。

 

到着したときも雪が降っており

少し離れた駐車場から歩いていくのも大変だったので

すでにありがたい。


次の日朝起きて朝食を食べ出発準備をしているときにあることに気づきました。

 

夜しんしんと雪が降り続いていたので
クルマに積もっている雪をおろさなければいけないのです。

 

めんどくさいなーと思いつつ、
窓の外のクルマを見ると
なんと従業員の方が雪かきをしてくれていたのです!

 

これは非常にありがたいことです。


雪かきや雪をおろしをしたことがある方はお分かりだと思いますが
雪かきはなかなかの労力が必要です。


まず雪の上をズボズボ歩いて行く必要があり
足を取られる分普通に歩くより疲れます。


このとき雪が降っていたら
寒いし濡れるし最悪です。

雨ほどではありませんが髪の毛や服がベタベタになります。

 

 

キャプテンスタッグ 除雪 雪かき スノーブラシ STDM-9264

キャプテンスタッグ 除雪 雪かき スノーブラシ STDM-9264

 

 



こんな道具でクルマの上に積もっている雪をおろしていかなければなりません。

 

背の高いクルマだと上の方まで届かなくて大変です。

 

 

また、窓も凍ってしまいこのままでは前が見えないので
ガリガリと削らないといけません。

これがかなりめんどくさい。


このような作業を朝出発前にしていたら
それだけで疲れてしまいます。

 

そんなめんどくさくて大変な作業を従業員の方がやってくれるなんて!

さらに駐車場から玄関前までクルマを移動してくれました。

これぞおもてなしの精神!


豪雪地帯の旅館では当たり前のサービスなのかもしれませんが


今まで豪雪地帯の旅館に泊まったことがなかったので初めて経験でかなり感動しました。

 

こんな少しのことでも嬉しいですよね!

 

 雪国ならではのおもてなしに感動した話でした!


最後までお読みいただきありがとうございます!