読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

韓国旅行でアジアな雰囲気を味わいたいなら広蔵市場がおすすめ!

 

どうも!ダイキです!

 

韓国のソウルにある広蔵市場をご存知でしょうか?

 

その屋台の雰囲気が千と千尋の神隠しの世界感そっくりなので感動します!

 

今回は広蔵市場について紹介していきます!

 

 


○広蔵市場とは

1905年に誕生し100年以上の歴史を誇る広蔵市場(クァンジャンシジャン)は、食材から衣類に至るまで幅広い商品を取り扱う巨大なマーケット。「うまいもん通り」には屋台フードが集まり、多くの人で賑います。

買い物で有名な東大門の近くにあります。
仁寺洞や明洞から歩いて行くこともでき、
アクセスは非常に良いです!

 

仁寺洞から徒歩20分もすれば着いてしまいます!

 

www.konest.com

○ツイッター

 

夜だけだと思っていましたが昼からやってるんですね!

みなさん屋台に座って食事をするみたいですごいです!

僕は勇気が出なかったです(笑)



○実際に行ってみた

f:id:da0424:20170303200843j:imagef:id:da0424:20170303200852j:image
アジアの屋台って感じがしました!!

大鍋や大皿で料理が大雑把に並べてあるところや

よくわからない食べ物がならんでいる感じが

見た瞬間千と千尋だと思いました。

千と千尋好きなのでより感動しました!

 

f:id:da0424:20170303200821j:image
韓国っぽい真っ赤のお店もありました。
めちゃくちゃ辛そうです。
キムチだけでこんなに種類あるんですね〜

 

言葉が通じないので屋台に座る勇気はありませんでしたが
チヂミなどを食べ歩きしました。

 

このとき韓国語ができたらいいなと強く思いました。


食べ歩きのものは基本チヂミばっかりでした。
とりあえずチヂミを食べておけば間違いないと思います。


人でごった返しており、すれ違うのもやっとでした。

 

観光客ばっかりなのかと思いきや、ほとんど韓国人だったと思います。


日本語や中国語もちょくちょく聞こえてきましたが圧倒的に韓国人ばっかりでした。

 

地元の人たちが飲みに行くような感じのところなんですね。

 

明らかに現地人っぽいおじさん達が酒盛りをしていました。


注意点としては2つあります!
1つ目は閉まる時間が早いこと

東大門で買い物が終わった後

21時ぐらいに広蔵市場を通りましたが
徐々にお店が閉まり始めていました。

 

けっこう早めに閉まってしまうので
興味がある方は20時ぐらいまでに行くことをおすすめします!


2つ目は脂っこいものが多いということ
屋台なので脂っこいものが多いのは当然かもしれませんが

チヂミも日本のものとは違い、焼くというより油で揚げています。

 

かなり脂っこいです。

 

また揚げパンやドーナツのような食べ物も多く販売されていますが

こちらも同様に脂っこいです。

 

チヂミと揚げパンを連続で食べてしまったので
胃が少しやられてしまいました。

 

食べるときはみんなでシェアをしたり
あらかじめ食べていき、少しつまむ程度にした方が良いかもしれません。

 

広蔵市場でお腹をいっぱいにしようとするのはかなり危険です!(笑)

 

○まとめ

韓国の市場といえば南大門市場が有名ですが
この広蔵市場もかなりおすすめです!

 

アジア独特の屋台の雰囲気を味わってみたい方はぜひ訪れてみてください!

 

きっと感動しますよ!!

 

チヂミは日本のものとは違いますが
豆の味が強くて美味しいです!

 

 

www.da0424.net

 

www.da0424.net

www.da0424.net

 


最後までお読みいただきありがとうございます!