新潟県民のソウルフード!新潟イタリアン

 

どうも!ダイキです!

 

新潟県についていろいろ調べていると

おもしろいご当地グルメを発見しました!

 

その名も「イタリアン」!

 

ただのイタリア料理の総称じゃないのと思ってしまいますが

イタリア料理ではないんです!

 

不思議な料理、新潟のイタリアンについて紹介していきます!

 

 

 

イタリアンとは

f:id:da0424:20170305013645j:plain

みかづき | 新潟で「イタリアン」と言えばコレ!

全国的に「イタリアン」と言えばパスタやピザのことを言いますが 新潟で「イタリアン」と言えばコレ! 昭和35年に新潟の繁華街・古町にあった甘味処「三日月」が 「お嬢さん ちょっと変わった焼きそばを始めました」のキャッチで 始めたイタリアンが今や新潟のソウルフードと言われるようになりました。

イタリアンって何? | みかづき

 

自家製太麺とキャベツ・もやしを特製ソースで炒め、粉チーズで味付け。
白生姜(紅生姜じゃないのがミソ) を添え、特製トマトソースをかけて提供しています。  
初めて見る人は「なに、これ?」って思うかも。               
麺の見た目や歯ごたえは焼きうどんのよう・・・でも、中華麺なので「焼きそばなのです。
なぜかトマトソースが合うんですよ。
フォークで食べるのもおもしろいでしょ?
他にも定番ではカレーソース・ホワイトソースなどがあり、季節によって別バジョンが出ます。

もやしとキャベツがたくさん入ってるのでビタミン・ミネラル・食物繊維などがく含まれていて、特に女性のお客様に喜ばれているようです。

イタリアンて何?

 

昭和35年から続く伝統の味なんですね~

一応焼きそばのくくりなんですね!

野菜が多く取れるのは良いことです!

 

 

 

ツイッター

 

 

 

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか!

 

新潟のイタリアン気になりますね~

 

検索すると

新潟 イタリアン

のあとに まずい

という候補が出てくるのが少し不安ですが(笑)

 

ですが名物ですし怖いもの見たさもあるので

新潟を訪れた際は絶対食べようと思います!

 

観光や出張で訪れた方はぜひイタリアンを食べてみてください!

 

最後までお読みいただきありがとうございます!