読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レジのアルバイトを2年続けた僕が考えるおすすめできない3つの理由

 

 どうも!ダイキです!

 

f:id:da0424:20170206165449j:plain

高校生や大学生がアルバイトを始めようとしたときに真っ先に候補に挙がるのがレジ打ちのアルバイトだと思います。

  

僕はスポーツ量販店でレジのアルバイトを2年ほどしていました。

 

社員さんやバイトの方々が良い人ばっかりで楽しかったので2年続けることができましたが

レジのバイトは正直楽しくなかったです。

 

 

高校生や大学生はなんのバイトをしようか悩んでいる方もたくさんいらっしゃると思いますが

 

結論から言うとレジのアルバイトはやめた方がいいです!

 

 

その理由を3つにまとめてみました。


忙しいときはめちゃくちゃ忙しい

土日などお客さんがたくさん来るときはとにかく忙しいです。

レジに列ができてしまったときはもう大変です。

 

まるで機械のように右から左へ商品を流すだけです。

 

自分じゃなくてもいいように感じます。

 

しかもずっとレジを流さないといけないので途中でお茶を飲むこともトイレに行くこともできません。

よっぽどの緊急事態の際はいく事もできますが、お金を管理しているので基本レジから離れることはできません。

 

また、お客さんのお金を扱っているので、ミスは許されません。

 

 

今の時代スーパーなどでセルフレジが導入されているようにレジは機械でもできます。

むしろ機械の方が正確でミスをしません。

 

レジはやって当たり前なので、ミスをして怒られることはあっても褒められることはありません。

 

 

 

暇なときはめちゃくちゃ暇

 

さっきのことと矛盾しているように感じるかもしれませんが、暇なときも大変なんです。

平日の昼間などお客さんがあまり来ないときはめちゃくちゃ暇です。

やることがない場合がほとんどです。

 

何もせずにお金がもらえるなんて最高じゃないかと思っている方もいると思いますが、そんなに甘くないです。


確かになにもしてないのにお金をもらえることは最高ですが、暇すぎて時間が全く過ぎません。

5分おきぐらいに時計をちらちらみてしまうので時間が過ぎるのが遅く感じます。
これはなかなか苦痛です。


また、なにもすることがないからといってぼーっと突っ立っているわけにはいけません。

社員の目があるからです。

 

ぼーっと突っ立ているだけでは怒られます。
なにかできることを探せと。

 

なので働いているふりをする必要があります。

さっきやったばっかりなのにレジ付近を掃除したり、レジの近くの商品を綺麗に並べて

いかにも働いている感を出さないといけません。

 

掃除や商品整理に集中し過ぎてお客さんが来ていることに気づかないこともありますが、その場合も怒られます。

 

なので暇すぎてもつらいんです。

 

 

結局商品知識もスキルも身につかない

 

これはけっこう大きな理由です。

 

スポーツ用品の知識をつけたくて入ったにもかかわらずレジにきた商品を右から左に流すだけなので商品の長所短所など知識をつけることができません。

 

どんな商品があるのか、どのくらいの値段なのかぐらいはわかりますが、そんだけです。

 

当然商品のことをお客さんに聞かれてもわからないので、社員や販売のアルバイトの方を呼ぶことになりかなり手間です。

 

もちろん意欲がある人はアルバイトの時間以外で勉強したりすればいいかもしれませんが、大学生は他にもやりたいことがたくさんあるのでなかなか厳しいと思います。

 

最初から販売のアルバイトだったらバイト中にお金をもらいながら勉強することができるのでこんなに無駄なことはありません。

 

僕は途中から販売スタッフも兼任していたので

ある程度知識をつけることができ、それはよかったのですが

もし兼任してなかったら全然知識をつけることができずに終わっていました。

 

居酒屋の調理バイトなら料理のスキル

などの日常生活でも活きるスキルが身につきますが、

レジではなかなかそんなスキルは身につきません。

 

 

 ○いかがでしょうか!

 

レジをやっていて最低限の接客マナーや言葉遣い、お金の正確な数え方、お客様のお金預かっているということに対する責任感

 

など身についたことももちろんありますが

 

上記の理由からレジのアルバイトは全くおすすめはできません。

 

もちろん誇りをもってレジ打ちの仕事をしている方もいらっしゃると思います。

 

そういう方々を侮辱する気も見下すつもりも全くありませんのご了承ください。

 

レジ打ちの仕事にもおもしろさはあると思います。

 

僕はなかなかそれが見いだせなかっただけかもしれません。

 

信じるか信じないかはあなた次第です。

 アルバイトを探すならこちらからどうぞ!

 

最後までお読みいただきありがとうございます!